【ブッチ販売店】売ってる取扱店舗はどこ?最安値も調査した

ブッチ

【ブッチ販売店】売ってる取扱店舗

ブッチ販売店

「ブッチってどこで売ってるの?」

という疑問に答えるべく、取扱店舗を調査しました。

複数店舗
ペットフォレスト
秋田県
金鳥園(秋田市)
栃木県
ドッグサロンアンジュ(小山市)
千葉県
犬ごころ ららぽーとTOKYO-BAY店
カムカム・ラブー 浦安店
東京都
ペットウィズ 渋谷店
ペットウィズ 吉祥寺店
MAMMY(小平市)
PETDESIGN 自由が丘店
愛知県
ディスワン小牧店
PETDESIGN 長久手店
京都府
京都ペット病院(京都市中京区)
大阪府
トリミングドッグホテル RYO&REI 深江橋店
にゃん子ん家都島店
大分県
PETDESIGN イオンモール三光店

東京でも4店舗しかなく、それ以外の県だと多くて2店舗。

冷蔵保存なので、店舗で買うとクーラーボックスと保冷材は必須。

そんな手間までかけて買うのは面倒ですし、衛生的に保管することに自信がないなら、クール便できちんと管理されてる商品を届けてもらったほうが安全ですね。

お店がすぐ近くにある人以外は、ネットで購入したほうが楽ちんです。

最安値は公式サイト。

初めて買う人は「特別トライアルセット」がおすすめ。

ブッチ3種類全部入りのお試しセットが2,000円OFFで入手できます。

ブッチ公式サイトをみてみる

【ブッチ販売店】ネット通販

通販

ブッチはネット通販大手だと取扱があります。

取扱サイトは以下の4つ。

・Amazon
・楽天
・Yahoo!ショッピング
・公式サイト

はじめて買うなら公式サイトの特別トライアルセットがダントツでオトクです。

まとめ買いするなら楽天でもOKです。

他は高いのでおすすめしません。

以下、詳しく解説します。

ブッチのAmazonでの取扱

Amazonではブッチの取扱があります。

ただし、値段が他より高い上に、品ぞろえが悪いので、Amazonで買うのはおすすめしません。

調査時点(2022年7月10日)でのラインナップは、

・ブラック・レーベル800g×3本セット 8,798円
・ブラック・レーベル800g×2本セット 6,380円
・ホワイト・レーベル800g×2本セット 6,380円

の3種類のみ。

他と比べて法外に高いですし、ブルー・レーベルや2kgのラインナップもありません。

1本ずつ買うこともできないですしね。

最初から3本買って、もし食べなかったら目も当てられません・・。

以上の理由から、ブッチをAmazonで買うのはおすすめしません。

ブッチの楽天での取扱

ブッチは楽天で取扱があります。

・JOUIR
・プードルチャンネル楽天市場店
・RY enjoy store 楽天市場店

の3店舗が出店していて、どれも定価です。

1本だと送料が1,210円もして割高になってしまいます。

800g×3セットのトライアルセットの品ぞろえもありますが、公式サイトと比べて倍近くの値段がします。

すでに食べさせた経験があり、食べるとわかっている場合なら、2kg×3本のまとめ買いで公式サイトと遜色ない値段で入手できます。

しかし、初めてブッチに手を出すなら、公式サイトの特別トライアルセットが最もオトクです。

ブッチのヤフーショッピングでの取扱

ブッチはYahoo!ショッピングで取扱があります。

・L・I・P Yahoo!店
・RY enjoy store ヤフー店

の2店舗が出店していて、楽天とほぼ同条件、つまり定価です。

送料無料と書かれている商品は送料無料ではなく送料込みなだけで、別に割安になっているわけではありません。注意しましょう。

実質送料無料の商品がありません。

公式サイトまたは楽天だと6,600円以上の買い物で送料無料になります。

そのため、まとめ買いするなら公式サイトまたは楽天をおすすめします。

初めて買うなら、3本入りのトライアルセットが圧倒的に安い公式サイトをおすすめします。

ブッチの公式サイトでの取扱

ブッチは「ブッチ・ジャパン」の公式サイトで直販を行っています。

すべてのラインナップがあり、定期コースもあり、選択の幅が広いです。

値段は定価。6,600円以上の買い物で送料無料になります。

もっとも注目すべきは初心者おすすめの特別トライアルセットの安さ。

他のサイトだと5,000円近くしますが、公式サイトだけ特別価格の3,000円で買えます。

そのため、初めて買う人はもはや公式サイト1択といっていいでしょう。

ほかのECサイトと比べてずば抜けてオトクです。

ブッチ公式サイトをみてみる

ブッチのメルカリでの取扱

ブッチはメルカリで出品されていて、入手できます。

ただし、生ものなので、個人から入手するのはまったくおすすめしません。

ブッチは冷蔵保存(または冷凍保存)が絶対条件ですが、万が一常温で放っておかれたものだったら・・なんて想像するだけで血の気が引きます。

保管状態がわからない生ものなんて、いくら賞味期限内でも信用できません。

しかもほぼ定価。

安全性と値段両方を考慮すれば、あえてメルカリで買うメリットはないといっていいでしょう。

わずかな節約のために愛犬を危険にさらす道理はありません。

きちんと品質管理されているお店から買いましょう。

ブッチのその他ペット通販(POCHI・greend dog・peppyなど)での取扱

ブッチのその他ペット通販を調査しましたが、どこも取扱はありませんでした。

・POCHI
・greend dog
・peppy
・UGPET
・わんにゃんキッチン
・TOM CAT

これらの名だたるペット通販サイトでもブッチは扱っていませんでした。

検索するとどれもヒットすらしないことから、売り切れで入荷待ちの状態ではなく、そもそも取り扱いがないことがわかります。

【ブッチ販売店】最安値はどこ?

最安値

「ブッチはどこで買うと一番安いの?」

同じものならちょっとでも安く買いたいのは自然ですよね。

ブッチはサイトによって激しく値段が違います。

・初めて買う場合

→公式サイトの特別トライアルセットが最安値です。

他のサイトだと4,980円しますが、公式サイトだと3,000円です。

ブッチは3種類ありますが、モノによって食いつきが違います。

しかも1本だと送料ありで割高になり、公式サイトでも1,970円、楽天でも2,640円します。

それなら3,000円で3本買えるほうがオトクですよね。

・2kgの3本セット

→公式サイトまたは楽天が最安値です。

送料無料で8,800円です。

楽天で買うと楽天ポイントが加算されます。

楽天スーパーセールならさらにお得ですね。

・定期的に頼みたい場合

→公式サイトの定期コースが10%OFFでオトクです。

配送間隔は2週間・1ヶ月・2ヶ月から選べます。1回飛ばすこともできます。

解約縛りもなくいつでも解約できます。

ただ、6,600円未満だと送料がかかるので、少ない量の定期便で10%OFF+送料にするより、まとめ買いで送料無料にしたほうが安いときも往々にしてあります。

冷凍にすると長期保存もできますし。

以上の理由から、たいていは公式サイトが一番オトクだということがわかります。

どこで買おうか悩むなら公式サイトから買っておけば損しません。

参考:各サイト価格比較

価格 送料
Amazon なし
楽天 2,480円 0円 2,480円
Yahooショッピング 1,430円 1,210円 2,640円
公式サイト 1,287円 540円 1,827円

ブッチのお試しセットがオトク

ブッチ初心者におすすめしたいのが、お試しセット(特別トライアルセット)です。

ブッチは、

・ブラック・レーベル(牛肉・ラム)
・ホワイト・レーベル(鶏肉)
・ブルー・レーベル(鶏肉・魚)

の3種類ありますが、犬によって食いつきは個体差があります。

ビーフが好きな犬もいれば、魚好きな犬もいます。

もしかしたらどれも口をつけない可能性もあります。

食欲の落ちてきた老犬や、好き嫌いの激しさで悩んでいるなら、一刻も早く食べるフードを見つけてあげたいですよね。

トライアルセットなら3種類まとめて試せるので、早くジャッジができます。

値段は公式サイトがダントツで安いです。

他のサイトが4,980円で出品しているのに対し、公式サイトは3,000円送料無料で入手できます。

フードジプシーで困っているなら、一度にすべて試せるトライアルセット1択です。

ブッチ公式サイトをみてみる

関連記事:ブッチドッグフード口コミ

タイトルとURLをコピーしました