チワプーの成犬はかわいくない?画像・性格・値段

犬の豆知識

チワプーの成犬はかわいくない?画像

 

この投稿をInstagramで見る

 

チワプーのアル(@alu_20201030)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

チワプーのアル(@alu_20201030)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

ポムリエット(@pomurietto)がシェアした投稿

「チワプーの成犬がかわいくない」という声がありますが、こうした声を受けるのは、チワプーに限らずミックス犬の宿命といえます。

ミックス1世代目は父親に寄った姿、母親に寄った姿、その中間の姿と、姿かたちにバリエーションがあり、安定していません。

耳・目・口周り・足の長さ・毛の長さ・色合いなどがまるでスロットゲームのようにシャッフルされ、ふつうの人間の美醜感覚からするとアンバランスな組み合わせになってしまうこともあります。

しかしこれも時間の問題で、数世代単位という時間の経過の中で、徐々にフォルムが安定してきて、「チワプーといえばこれ!」という形態が定まってきます。

愛玩動物である以上、最終的には大多数の人に「かわいい」と思ってもらえる姿しか残りません。

チワプーの身になってみれば可哀想ですが、仕方ありませんね。

チワプーは成長したら大きい?

「チワプーは成長したらどれくらいの大きさになるの?」

体高は20~30㎝程度、体重3㎏程度でとても小さいです。

親のチワワやプードルと同じ超小型犬に分類されます。

チワワはあらゆる犬種の中でも最も小さく、成犬の体重が1.5~3㎏程度しかありません。

トイプードルはやや大きく、3~4㎏程度が標準です。

チワプーはその中間程度が多いようです。

チワプーとはチワワとトイプードルのミックス

チワプーはチワワとトイプードルのミックス犬です。

姿はどちらの特徴を強く受け継ぐかによって決まり、生まれてくるまでわからないというのが本当のところです。

毛色は親の特徴を受け継ぎ

・ホワイト
・クリーム
・ブラウン
・レッド
・ブラック
・シルバー
・アプリコット

などのバリエーションがあります。

また、これらが混ざったブラックタンになることもあり、多種多様。

チワプーの子犬の値段

「チワプーの子犬の値段っていくらくらい?」

ブリーダーから購入した場合、相場は30~45万円程度です。高いと100万円を超える子も。

参考:ブリーダーナビhttps://www.breeder-navi.jp/dog?db_id%5B0%5D=134

パピーの価格としては高めですが、希少なミックス犬なので仕方ありませんね。

ペットショップでも買えることはありますが、チャンスは少なめです。

無料で引き取りたいときは里親募集をあたってみましょう。

ジモティー
ペットのおうち

あたりで探せます。

ただし、居住地まで引き取りに行かなければならず、かつ見た目も選べません。

たとえば東京に住んでいるのに「北海道まで引き取りにきて」といわれても困りますよね。

色や見た目にこだわりがあるならブリーダーから購入したほうが確実です。

チワプー 性格・特徴 吠えない?うるさい?

「チワプーの性格ってどんなの?よく吠える?」

→どちらの親の性格を受け継ぐかによって変わります。

トイプードルを強く受け継ぐと、フレンドリーで落ち着いた性格になることが多いです。多頭飼いにも向いています。

チワワをつよく受け継ぐと、神経質で警戒心が強く忠実な性格になります。多頭飼いすると周りの子たちに馴染むのに時間がかかることも。1頭で飼うほうが無難かもしれません。

ただし、これらはあくまで一般論です。

トイプードルの中にもやんちゃでお転婆な子はよくいますし、逆にチワワにも陽気で社交的な性格の子もいます。

引き取り先から親の性格を聞いたほうが確実です。

全体的な特徴も同じで、どちらを強く受け継ぐかによって変わります。

トイプードルに似ると、巻き毛で垂れ耳、足が長めのスラっとした体型に。

チワワにに似ると、ストレートヘアで立ち耳、足が短めの体型になります。

一般的にはトイプードルが強く出る子が多いようです。

チワプーの飼い方

チワプーの飼い方は、通常の室内犬と同じです。

・しつけ
賢いため、しつけはしやすいです。

生後4~8週間の間がしつけのゴールデンタイムなので、この期間にしっかりトイレトレーニングや無駄吠え対策を行いましょう。

・運動
室内犬ですが、活発な犬種なので、1日1回は外に出して遊ばせてあげると良いでしょう。散歩時間の目安は15~30分程度です。公園の中を走り回るのも良いですね。

上手にストレス解消ができないと無駄吠えや噛みつきなどの問題行動にもつながるので、気持ちよく運動させてあげてストレス解消してあげたいですね。

ただし、小型犬にありがちな膝蓋骨脱臼など関節疾患持ちの子には要注意。あまりはしゃぎすぎないようにしてあげましょう。

・お手入れ
体毛が長く、伸びるのも早いので、手入れをしないと毛玉ができてしまいます。ブラッシングはできれば毎日してあげましょう。

カットは1~2ヶ月に1回程度。ちなみにカット料金は毛質で判断されます。トイプードルの毛質ならトイプードル料金、チワワの毛質ならチワワ料金になります。トイプードルの毛質を受け継ぐことが多いので、サマーカットをはじめ様々なデザインカットでガラリと雰囲気を変えることもできます。

体臭はきつくないので、シャンプーも同じ1~2ヶ月に1回程度の頻度で問題ありません。

チワプーの抜け毛

「チワプーの抜け毛って多いの?」

どちらの特性を強く受け継ぐかによって変わります。

チワワを強く受け継ぐと抜け毛が多くなります。

トイプードルを強く受け継ぐと抜け毛は少ないです。

一般にはトイプードルの毛質を受け継ぐことが多いようです。

チワワの被毛はダブルコートといって、外傷から身を守るための下毛(アンダーコート)に加えて、寒さから身を守るための上毛(オーバーコート)が発達しています。

そのため寒さには強いですが、特に換毛期(春と秋)になると抜け毛が増えます。

一方トイプードルはシングルコートといって、上毛はあまり発達しておらず下毛がメインです。

抜け毛は少ないですが、寒さには弱いので、冬場は寒さ対策で服を着せるなどしてあげましょう。

チワプーの寿命

チワプーの寿命は14歳程度と推測されます。

チワプーの数が少ないので、チワプーそのものの寿命の統計はまだありません。

そこで、親のチワワとトイプードルの寿命を参考にします。

チワワの平均寿命:13.7歳
トイプードルの平均寿命:14.7歳

参考:アニコム損保-犬種別の平均寿命

ここから、両者の特徴を受け継ぐチワプーの寿命は14歳程度であると推測できます。

一般に大型犬よりも小型犬のほうが長生きします。

チワプーの病気

チワプーのかかりやすい病気は、両親のかかりやすい病気が参考になります。

チワワ:
・膝蓋骨脱臼
・角膜炎
・水頭症

チワワは他にも循環器系の疾患にかかりやすいです。

トイプードル:
・膝蓋骨脱臼
・涙やけ
・緑内障・白内障
・外耳炎

両者に共通しているのは膝蓋骨脱臼です。小型犬によくある疾患で、一度かかると繰り返し発症します。

水頭症は脳脊髄液が頭蓋骨の内側に溜まって脳を圧迫する病気で、圧迫される部位によって、運動機能の異常(麻痺や歩行異常)・感覚器の異常(視力や聴力低下)・認知機能の低下(痴呆など)まで幅広い症状が出ます。

関節系の病気はすぐに死に至るようなものはありませんが、脳や内臓系の疾患は命にかかわります。歩行が怪しくなったり、前はおとなしかったのに最近狂暴になったと感じたら、医療機関を受診しましょう。

 

タイトルとURLをコピーしました