ハチ

sponsored link
犬の豆知識

ビーグルは手に負えない?しつけが難しくて初心者には不向き?

ビーグルが手に負えないといわれる原因は「運動量が足りずストレスがたまっている」「上下関係ができていない」「落ち着く年齢に達していない」などです。しつけは難しいわけではなく、初心者にも飼いやすい犬種ですが、充分に運動をさせてあげるためには飼い主に相応の体力が求められます。
犬の豆知識

犬のクッシング症候群の末期症状と余命は?初期症状や治療についても解説

犬のクッシング症候群の末期症状は「他の病気にかかりやすくなる」「血糖値が高くなる」「筋力が落ちる」「血栓ができて脳障害が起こりやすくなる」「神経症状」があります。余命はそれぞれで治療中に急死する場合も長生きする場合もあります。多飲多尿といった初期症状もあわせて解説します。
犬の豆知識

ジャックラッセルテリアで後悔?飼ってはいけない・手に負えない理由?

手に負えないほどの元気を持つジャックラッセルテリアで後悔する人・飼ってはいけない人は「体力がない高齢者」「多頭飼い」「運動させる時間がとれない」「叱れない」といった人です。活発な性格なので、しつけは子犬のときにしっかり行いましょう。
sponsored link
犬の豆知識

ペキニーズは性格悪い?攻撃的で気持ち悪い?かわいすぎるという人も

ペキニーズの性格は悪くはなく攻撃的でもありませんが「猫のよう」といわれるほどマイペースで懐かない側面があります。鼻ぺちゃのブサカワ顔が「気持ち悪い」という人もいますが、一方で「かわいすぎる」という意見も多いです。
犬の豆知識

ビションフリーゼは臭い?体臭の対処法・特徴・飼い方・値段

ふわふわの白い真ん丸な外見が特徴のビションフリーゼは臭いの少ない犬種ですが、もしニオイがあるなら体臭・口臭・便臭のどれが原因となっているのかを突き止めて個別に対処しましょう。飼い方や値段もあわせて解説します。
モグワン

モグワンは去勢後・避妊後でもおすすめ?適正な給餌量をチェック

モグワンは去勢後・避妊後でもおすすめです。去勢後・避妊後は消費カロリーが減る一方で食欲が増えるため、体重が増えて太りがちで給餌量には気を使う必要があります。ここでは給餌量とその計算方法についても解説します。
モグワン

モグワンは老犬(シニア犬)におすすめ!給餌量と食べないときの対処法

モグワンは老犬(シニア犬)にもおすすめです。理由は「高タンパク」「低脂質」「乳酸菌配合で腸内サポート」「グルコサミン・コンドロイチン配合で関節サポート」「噛み砕きやすい」の3点です。給餌量や食べないときの対処法もあわせて解説します。
犬の豆知識

シーズーは性格悪い?後悔するポイントと特徴・性格・飼い方

シーズーの性格は悪くはなく、人懐こい・穏やか・協調性があるのでむしろ飼いやすい方です。ただし体臭が臭い場合があるのが後悔するポイントです。鼻ぺちゃの短頭種でモフモフなため暑さに弱い特徴があり、トリミングやブラッシングは欠かせません。飼い方もあわせて紹介します。
犬の豆知識

キャバリアで後悔?性格悪くて大変で飼いにくい?

キャバリアの性格は悪いわけではなく、むしろ穏やかで優しく、特に大変とか飼いにくくはありません。後悔するポイントは「寂しがりで留守番が苦手」「体臭」「心臓病になりやすい」です。お手入れやしつけなど基本的な飼い方さえ心得ておけば初心者にも飼いやすい犬種です。
犬の豆知識

ポメラニアンは性格は悪い?狂暴できついし飼いにくい?

ポメラニアンが「性格悪い」「狂暴」「きつい」「飼いにくい」と言われる理由は、吠えやすいからです。牧羊犬をルーツにもつため、忠実で賢く、活発で好奇心旺盛である一方、警戒心が強い特徴があり、無駄吠えしないしつけが必要です。それらを乗り越えられれば初心者にもおすすめな犬種です。
sponsored link
タイトルとURLをコピーしました