ツインレイ

ツインレイは離れると苦しい…その理由3つと乗り越え方

本記事には広告が含まれています

ツインレイと離れると苦しい

ツインレイ同士が離れ離れになると、深い痛みと苦しみを感じることがあります。なぜツインレイは離別の際に、そこまで大きな苦しみを抱えてしまうのでしょうか。その背景にあるスピリチュアルな理由を探っていきましょう。

ツインレイと離れると苦しい理由

抱き合う男女

ツインレイ関係にある二人が離れ離れになると、強い苦しみを感じるのはなぜでしょうか。ツインレイの絆の強さゆえに、離れることの痛みは非常に大きなものとなります。

もともと1つだった魂が引きはがされる苦痛

ツインレイとは、もともと一つだった魂が二つに分かれた存在です。そのため、離れ離れになると、まるで引きはがされるように痛みを感じるのです。一体感が失われることで、心の奥底から湧き上がる苦しみが生じるのが特徴です。

性エネルギー交流がなくなるから

ツインレイ関係では、強い性的な引力と絆が存在します。お互いのエネルギーが循環し合うことで、深い幸福感を味わえるのですが、離れ離れになるとそれが失われてしまいます。このエネルギー交流がなくなることで、喪失感と空虚感に襲われるのです。

愛が途絶える不安

ツインレイ同士は、言葉を交わさなくても互いの想いが通じ合う深い絆があります。しかし、離れ離れになると、その愛情が途絶えてしまうのではないかという強い不安に襲われます。お互いの心が離れていくことへの恐怖感から、苦しみが生まれるのです。

既婚者で結ばれない苦しさ

中には、一方または双方が既婚者というケースもあります。そのような場合、ツインレイとしての結びつきが社会的に認められず、結婚できないことへの辛さが加わります。愛する人と自由に在れない制限から来る孤独感と絶望感が、苦しみを深めるのです。

このように、ツインレイ関係から離れることは、魂の一体感の喪失、性的・精神的な絆の消失、愛情の断絶への恐怖、そして結ばれない悲しみなど、多岐にわたる痛みを伴うのが特徴です。お互いの絆の深さゆえに、離れることの苦しみは計り知れないものがあるのです。

ツインレイと離れがちなサイレント期間の乗り越え方

手

ツインレイ関係においては、時期によって強いサイレント状態が訪れることがあります。この期間は特に苦しいものですが、適切に対応することで乗り越えることができます。

無理に連絡を取ろうとしない

サイレント期間中、相手からの連絡が途絶えることで大きな孤独感を感じるでしょう。

しかし、この時期に無理に連絡を取ろうとするのは避けましょう。相手の心の準備ができていない可能性が高く、却って関係を悪化させてしまう恐れがあります。落ち着いて待つ姿勢が大切です。

サイレント期間はいつか明ける

サイレント期間は必ず終わりが来ます。お互いの魂の一体性を信じ、その時が来るまで耐え忍ぶことが重要です。この期間を乗り越えられれば、再び深い絆で結ばれることでしょう。一時的な別離を経験することで、関係性がさらに強化されることもあります。

自然に連絡がくる

サイレント状態からいつか自然に連絡が来るのを待つことが賢明です。相手の準備ができたタイミングで、再び二人の絆が呼び覚まされるのを期待しましょう。無理に働きかけるのではなく、自然な流れを信じることが、この難しい時期を乗り越える秘訣です。

このように、ツインレイ関係におけるサイレント期間は決して楽ではありませんが、相手への理解と信頼、そして自分自身への耐久力が必要とされます。必ずや相手と再会できる日が来るのを信じて、静かに待つことが大切なのです。

ツインレイと離れなければならないときもある

別れる男女

ツインレイ関係は非常に深い絆に結ばれているものですが、状況によっては一時的あるいは永久的に離れ離れになる必要が生じることもあります。それでも、魂の繋がりは失われることはありません。

統合と結婚はイコールではない

ツインレイ関係において、最終的な目標とされるのが「統合」です。しかし、統合が達成されても必ずしも結婚に至るわけではありません。時に、物理的には離れ離れになる必要があるケースもあるのが実情です。統合と結婚は必ずしも同じではないのです。

離れていても魂は繋がっている

ツインレイ同士が離れ離れになった場合でも、魂の絆は失われることはありません。お互いの心は自然と通じ合い、深い絆が維持されます。離れていても、精神的・魂的な繋がりは保たれているのです。物理的な分離は避けられないこともあるでしょう。

偽ツインレイの可能性も

さらに、中にはつながりが強くない「偽ツインレイ」の組み合わせもあると指摘されています。この場合、ツインレイ関係として成立していないため、離れ離れになることも論理的に正解となります。真のツインレイでないことを見極め、関係を清算することが賢明です。

以上のように、ツインレイ関係においても、一時的あるいは永久的な離別が必要な状況もあり得ます。ただし、魂の繋がりは失われることはありません。時にはこの離別が、お互いの成長につながることもあるのです。柔軟な対応と冷静な判断が求められる場合もあるでしょう。

ツインレイが好きだからこそ離れることも

落胆する女性

ツインレイ関係においては、時に離れ離れになることが必要な場合があります。しかし、それは必ずしも悲しいことではありません。むしろツインレイを愛しているからこそ、相手の幸せを願っているのだと言えるでしょう。

相手の幸せをいつも願っている

ツインレイを深く愛するがゆえに、相手の幸せを何より願うのが特徴です。

自分の幸せだけでなく、相手の幸せも追求したい。そのためには、時に離れ離れになることも必要となるのです。相手のためなら自分を犠牲にすることも厭わない、そういった精神性が備わっています。

離れていても頭の中はツインレイでいっぱい

ツインレイと離れていても、その人のことを頭から離すことはできません。

いつも相手のことを想い続け、心の奥底に刻まれているのがツインレイの絆です。物理的に離れていても、魂の繋がりは決して失われることはありません。この絆の強さこそが、離れることを選んでも後悔させないのです。

離れようとすると引き寄せる法則

ツインレイを愛する者は、たとえ一時的に離れていても、必ずいつかは再会できると信じています。「引き寄せの法則」により、お互いが惹かれ合うのは必然であり、離れようとすれば逆に引き寄せられるのだと考えているのです。愛し合う二人が、最終的に一つとなるのが宿命だと捉えているのです。

このように、ツインレイだからこそ、愛する相手のためには離れることも受け入れられるのです。相手の幸せを何より願い、魂の絆は決して失われないと信じている。そういった深い愛情こそが、離別を乗り越える力となるのではないでしょうか。

関連記事:

ツインレイから離れられない…離れようとすると引き寄せる理由10個と離れる方法

ツインレイが頭から離れないスピリチュアルな理由4選

「相手がツインレイなのかどうかはっきりさせたい」
「自分はツインレイだと思っているけど自信がない」

そう思っているあなたへ。

ツインレイかどうかを素人が一人で判断するのは実はとても難しいこと。

一人で延々悩むぐらいなら、専門家によるツインレイ鑑定を受けてみませんか?

当サイトでは何千人もの占い師を調査し、ツインレイ鑑定の実績と能力を兼ね備えた、自信をもっておすすめできる本物のツインレイ鑑定士を紹介しています。ぜひ一度目を通してみてください。

ツインレイ鑑定士の本物はこの人!初回無料で当たる占い師3名

 

-ツインレイ